【初心者必見!!】自分に合ったトレードを選択しよう!

トレードを始める方へ


まず取引するにあたって

自分に合ったトレードをすることが

利益を出すうえで

重要になります!

トレードの種類


まずトレードの種類として

長期のスワップトレード、

中期のスイングトレード、

短期のデイトレード、

超短期のスキャルピング、


など様々あります。


それぞれトレードの種類で

数秒から数か月と

トレード方法によって

大きく取引の方法が違います。


これを見て自分に合ったトレードを

見つけてください!

一応最後に自動で収入が

ほしい方に自動で取引をしてくれる

自動売買についても少し説明しておきます。


長期のスワップトレード


まずスワップトレードというのは

長期的にポジションを保有し続ける

トレード手法になります。


長期というと数か月~数年と

本当に長く保有することで

利益を出す取引方法になります。


この方法はほかの手法と少し違った

利益の出し方をします。

どういう方法かといいますと

為替差益で出すよりも

スワップポイント(金利差で利益を上げること)

を狙って利益を出していくというものになります。

ここでスワップって何?と

思う方もいると思うので

スワップの説明をします。

スワップとは?


2つの国の通貨の金利差というものを

利用して毎日利益を出していくものになります。


というのも日本の金利というのは

0.1%程度になっています。

ただ0.1%よりも金利が高い国はあります。


例えばトルコのトルコリラだと8.25%

メキシコのメキシコペソは5.0%

南アフリカの南アフリカランドは3.75%と

日本より圧倒的に金利が高いんですよね。


この金利差というのを

使って利益を出していくものになります。


例えばですが10万通貨あたり

メキシコペソを持っていると

一日に約100円ほど金利で

もらえることができます。


なので1か月保有で100円×30日=3000円

6か月保有で1万8000えん

1年で3万6500円

というような形で金利がもらえます。

これがスワップの原理になります。


ならこれをみんなすれば

何もしなくても

毎月お金がもらえると思うかもしれませんが

当然リスクがあります。


もちろん保有しているだけで

金利はもらえますが

それと同時に

価格も変動します。


例えばメキシコペソを

10万通貨をレバレッジ1倍で

保有するには今メキシコペソが約5円になります。


なので5円×10万=50万必要になります。

メキシコペソの金額が変動しない

もしくは上がればいいですが

これがもしメキシコペソが3円など

下がってしまうと

50万が30万になっているということになります。


なので金利以上のマイナスを出してしまう

危険性もあります。


スワップトレードは取引回数が

ほとんどないためどんな方にもできますが

価格の急落などの可能性が

他のトレードよりもあります。


なので数年後にどうなっているか

見通す視野、ファンダメンタル分析

そして金融の情報を

詳しく知れるなど情報がとても大事になります。


なので様々な経済的要因など沢山必要なので

あまり初心者向けというよりかは

上級者向けの取引方法になるかと思います。


中期のスイングトレード


スイングトレードとは

スワップトレードほどではないですが

数日にかけて取引する方法になります。


数日持っているので

ほんの少しスワップの利益も出せますが

基本的には為替差益で

利益を出していくものになります。


こちらの取引では

ある程度長い取引なので

テクニカル分析はもちろんのこと

経済的要因のファンダメンタル分析も

しっかりと注意してみる必要があります。


それをしないと気づいたら

一気に上がっていた下がっていた

ということがあるので

注意しましょう!


また一度にとれる損益も

ある程度大きいので

損切りなど忘れてしまうと

大変なことになります。


また長い取引なので

曜日にも注意が必要です!

決済をしずに土日だったということがあると

土日取引ができないときに

何らかの下落、高騰などあると

それで一気に資金がもっていかれることも

あるのでしっかりと注意してやっていきましょう!


ただ短期や超短期のトレードと違い

そこまでポジションをすぐ利確するなど

めちゃくちゃチャートに張り付く必要がないので

毎日何度もエントリーをして

取引するのが疲れるという方には

おすすめな手法だと思います。


この取引は仕事をしている人でも

できるので初心者にもおすすめです。


スイングトレードについて

より詳しく知りたい方は

こちらをご覧ください。


短期のデイトレード


デイトレードは

1日で取引を完結する

トレード手法になります。


一日で何度も取引できますが

スキャルピングほど短くなく

数分~数時間などの取引になります。


これは一日で大きく利益出すことも可能なので

この取引をしている人は

かなり多いと思います。


ただ一日で大きく利益を出せる分

一日で大きく損をすることがあるので

注意が必要になります。


また一日の取引で

数分~数時間の取引なので

仕事終わりなど

少しまとまった時間が必要な

取引手法になります。


一日なので

ファンダメンタル分析も大事ですが

より相場を読むテクニカル分析が

できる必要があります。


取引する時間の経済的要因で

雇用統計など

大きく相場を動かすものは

チェックが必要です。

ただスイングトレードやスワップトレード

のように長期的な視野は

あまり必要ではない取引になります。


少しまとまった時間が取れ

FXでこれからという人は

これでまずやってみるのも

いいかと思います!


超短期のスキャルピング


スキャルピングは

超短期と書いたように

数秒から数分の

かなりこまめな取引になります。


この取引では

少しの利益をコツコツと

積み上げていくものになります。


なので予想しない相場の動きをしても

すぐに対処などができ

一度で大きな損というのが

でないのが特徴になります。


ただ一度で取れる利益がわずかなため

回数も多く、そして連勝をすることで

利益を出すので

チャートに張り付き

トレードをするので

どのトレードよりも疲れると思います。


少額で始めたいという人は

一気に資金がなくなることがないので

これでまずコツコツ資金を

貯めていくということも

できると思います。


ただ負けてすぐ取り返そうと

熱くなる人は

この手法は特に向いていないので

冷静さが保てる人がおすすめです。


そしてこの取引は証券会社も

しっかりと選ぶ必要があります。


というものスプレッドが広いものであると

とてもこの手法では不利なので

しっかりとスプレッドが狭い証券会社を

選ぶことをお勧めします。


時間、知識のいらない自動売買


最後に自動売買というものも

説明しておきます。


これは完全に運用資金があれば

取引してくれるものになります。


自動でそのシステムの

条件に当てはまれば

取引をしてくれて

損益を出してくれるものになります。


なので自分が働いている間でも

寝ている間でも

運用してくれて

利益を出してくれるものになります。


ただ完全に自動なので

相場によっては

負けてしまう時もあるので

自分で取引するより

利益が少ないという可能性もあります。


知識をつけるのがなかなかできない

取引する時間が作れないという方は

自動売買で資金を作り

取引や勉強する時間を確保するには

いいものであると思います。

こちらでも

無料で自動売買はプレゼントしておりますので

ご利用したい方は

ぜひご連絡ください。

最後に


トレードの種類として

長期のスワップトレード、

中期のスイングトレード、

短期のデイトレード、

超短期のスキャルピング、


そして自動売買

これをお話しました。


ぜひこれを読んで

今自分の生活で

できる取引方法はどれかを

しっかりと考え

取引を始めてみるといいかと思います。


どれがいいのかわからないとか

自分にあったのが

見つからないという方は

ぜひライン@にお問い合わせください!


皆さん一人一人に合った

トレード手法などを

お探しします!


YouTubeにて

手法それぞれのお話しなど

していますので

ぜひご覧ください!!

詳しくはこちら

⇓    ⇓    ⇓    ⇓




=====================

公式ライン@にて
【誰もが単純明快に稼げる方法】を配信しております。

今、最先端情報配信クラブに登録すると

・利率200%
      【自動売買】

・誰でも利益が出せるツール

     【長期サインツール】

無料でプレゼント致します。

人数限定なので
早めに受け取って特典の良さを実感してください。

https://line.me/R/ti/p/%40rln3546v

トレードを始める方へ
saisentanfxをフォローする
FX最先端情報配信クラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました