【爆益】初心者必見スキャルピング手法の勝ち方、ルールなど教えます。

勝てる手法


今回は初心者が

超短期トレードの

スキャルピング手法で

爆益を出す

ルールや勝ち方についてお話します。

スキャルピングとは


まずスキャルピングとは

他の手法と比べて

圧倒的に短い時間で取引をします。


取引時間は短いと数秒、長いと数分と

とても一回の取引時間が短い手法になります。



一回の取引時間がとても短いので

一度で大きな利益を取るというわけでなく

コツコツ利益を出していく取引になります。


この手法の特徴として

短い時間なので

一度で大負けをしないというのは

他の手法よりもいい点かと思います。


ではまずこの手法の注意点などから

お話していきます。


スキャルピングの注意点


まず注意点として

3つ挙げさせいただきます。

集中力が必要!!


まず集中力が必要になります。

一度の取引だけでなく

数時間で何度も取引をするものになります。


取引回数が多いので初心者だと

ギャンブルのようになってしまう方が

結構多いです。


回数が増えれば増えるほど

集中力が欠けてしまい

正しい判断ができなくなってしまいます。


なので集中力がなくなって

冷静さにかけると思ったら

取引をやめて時間を空ける必要があります。


焦ったら逆に稼げないので

冷静に取引ができる時だけを狙って

トレードしていきましょう!


負けて熱くなる


そしてこれも注意しなければなりません。

一度の負けで熱くなることです。


というのも超短期トレードなので

一度の利益が少ない分

一度負けてしまうと

取り返さないといけないと思い

何度も取引して

逆に負けを増やしてしまうことがあります。


先程の集中力と似たようなことになりますが

熱くなると冷静さがなくなっているので

そういう時は一度取引をやめましょう!

ポジポジ病になる


常にポジションを保有したがるというのが

ポジポジ病といいます。


取引回数が多いので

常にポジションを保有して

常に利益を出そうとします。


ただこれをやると

根拠のないところでも

ポジションを入れたりしてしまいます。


そうすると損失が増えてしまうので

エントリーをすれば利益が出るわけではありません。


根拠のあるところでエントリーするから

利益が出るということを

理解していただければと思います。


スキャルピングの基本的な取引方法


スキャルピングの取引方法は

基本的に順張りで

取引をしていくことをおすすめします。

そして勝ためには

ルールというのを守って

取引をする必要があります。


なので取引をする上で

見るポイントを4つ

ご説明していきます。

相場の確認


取引時間がとても短いので

相場の条件を一致させてから

取引が必要になります。


条件として、

4時間、1時間、15分、5分と

すべての時間足が

同じトレンドになった時を狙っていく

ことが大事になります。


すべて上昇、もしくはすべで下降しているときに

エントリーをしていくことが

大切なことになります。

損切りを入れる


チャートを見てトレードをしているからといって

損切りを入れないというのは

間違っています。


どんな取引でも

必ず損切りを入れて

取引をしていきましょう!

損益を決める


一度の利益として

スキャルピングでは

1~10Pipsで利確をします。


損切は最大でも10Pips程度にして

取引をしていきましょう!


数時間でこの取引をやっていけば

1日に100~150Pips程度取ることは

可能になると思います。

ロットを上げすぎない


一度での利益が少ないので

一度の利益を増やそうと

ロットをめちゃくちゃ上げて

取引をする人も結構います。


ただそうしてしまうと

かなりたくさんポジションなどを

持ちながらトレードをするので

負けた時のダメージがでかいので

低ロットでコツコツいきましょう!


そして何より

取引回数が多いので

スプレッドが大きい証券会社を選ぶと

利益を出しにくいので

スプレッドが狭い取引所を

選んでトレードをしていきましょう!

取引時間、通貨ペアは?


この取引は相場が全く動いていないときに

取引をしてもなかなか勝つことができません。


なので相場の動きがあるときを

選んでやっていく必要があります。

3大市場という3つの市場があります。


その市場は日本市場、ロンドン市場、

ニューヨーク市場になります。


市場の時間帯として


日本市場・・・9時~15時

ロンドン市場・・・17時~26時

ニューヨーク市場・・・22時~翌日の7時



多少夏と冬で前後しますが

このあたりが市場の開いている

時間になります。


市場が開いているときは

銀行なども取引をしているので

取引量があり相場が動きます。


この時間帯の中でのおすすめは

22時頃から26時ごろまでが

おすすめだと言えます。


というのも

ロンドン市場とニューヨーク市場の

両方が開いているために

動きもあり、

相場の流れが把握しやすいと思います。


なので初心者の方は

夜のタイミングなどで

取引していくことを

おすすめします。


また通貨ペアとして

取引量が多いペアなどが

おすすめだと言えます。


おすすめとして4つあります。

それが

USD/JPY、EUR/USD、EUR/JPY、GBP/JPY

こちらになります。


こちらは取引量が多い

そして相場の流れが把握しやすい

ということがありますので

初心者はこれを見て

取引をしていくことをお勧めします。

まとめ


これがスキャルピング手法で

勝つためのルールや方法になります。


まとめますと


取引回数が多いので

冷静な判断ができ、根拠のあるところで

エントリーをしていくこと

欲を出さずに低ロットで

取引をしていくこと


そして順張りで取引をし

時間足の相場の確認して、

条件があったタイミングで

損切り、利確ポイントを

エントリー時に入れて取引をする


通貨ペアは

取引量が多く

相場の流れが分かりやすい

USD/JPY、EUR/USD、EUR/JPY、GBP/JPY

などで取引をしていきましょう!


スキャルピングはほかの手法とは

少し違いポジションも多く持つので

しっかりとルールを徹底してやっていきましょう!


わからないことなどは

ライン@にお問い合わせください!

=====================

公式ライン@にて
【誰もが単純明快に稼げる方法】を配信しております。

今、最先端情報配信クラブに登録すると

・利率200%
      【自動売買】

・誰でも利益が出せるツール

     【長期サインツール】

無料でプレゼント致します。

人数限定なので
早めに受け取って特典の良さを実感してください。

https://line.me/R/ti/p/%40rln3546v

勝てる手法
saisentanfxをフォローする
FX最先端情報配信クラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました