時間足の使い方は?どれを見ればいいのか

トレードを始める方へ


今回は取引の時に

どの時間足を見ればいいのか

迷っている方も

たくさんいるみたいなので

どれを使えばいいか

お話ししていこうと思います。

時間足とは


まず時間足が何かというと

ローソク足の種類のことを言います。


例えば

1分足、5分足

15分足、30分足

1時間足、4時間足

日足、週足、月足

などなどがあります。


この様々な時間足がある中で

結局どれを使ったらいいのかが

わからないという方も

結構たくさんいるみたいでした。


なのでどれを使うべきか

お話ししていこうと思います。

どの時間足を使う?


いろいろな時間足がある中で

どれを使うとなった時に

手法によって

どのようなものを使うかが変わってきます。


ただどんな手法においても

取引をする時間足と

相場の流れを見る時間足を

見ていると思います。


なので取引の時間足と長期足の見方について

まずはお話ししていこうと思います。

長期足の見方


まず相場の流れを把握するために

長期足を確認します。



長期足を見ることで分かることは

相場の流れを確認できます。


FXであればトレンドに乗っかる

トレンドフォローでやっている方も

沢山いると思いますので

長期足の流れを見ておくことも

大事になります。


というのも

長期の足が

上昇トレンドなのに

売りで入ったりしても

価格が全体的に上昇しているのであれば

売りで入ることはだめですよね。


レンジであれば

レジサポラインを引いて

ライン付近であれば

反発の可能性を考えたりと

長期足を見るだけで

取引のプランというものが

考えることができますよね。


なので必ず取引をする際に

上位足を確認していきましょう!

短期足の見方


まず取引をする足を

短期足と仮定してお話しします。



基本的に長期足を見て

相場の流れを確認したら

取引をする足を見ると思います。


そして短期足では

テクニカル分析でエントリーポイントを

見つけていきます。



例えばトレンドフォローであれば

移動平均線などで

パーフェクトオーダーや

エリオット波動で押し目を狙うなど

テクニカル分析をしっかりとする必要があります。


これが取引をするときの

時間足のやり方になります。

ではどの時間足を見ればいいのかという

お話なのですが


短期や中期トレードであれば

5分、1時間足

15分、1時間

長期トレードであれば

30分や1時間、4時間



このような風に

見ていくことが

大事になってくると思います。

最後に


以上が時間足の使う方になります。

理解できましたでしょうか?


これに加えて

テクニカル分析や

ファンダメンタル分析などを

加えてぜひ取引をしていきましょう!


分からないことなどありましたら

ぜひライン@に

お問い合わせください!

=====================

公式ライン@にて
【誰もが単純明快に稼げる方法】を配信しております。

今、最先端情報配信クラブに登録すると

・利率200%
      【自動売買】

・誰でも利益が出せるツール

     【長期サインツール】

無料でプレゼント致します。

人数限定なので
早めに受け取って特典の良さを実感してください。

https://line.me/R/ti/p/%40rln3546v

トレードを始める方へ
saisentanfxをフォローする
FX最先端情報配信クラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました